家計に重要という消費税、5%から8%に引き上げたのは2014年の4月、3%という税率アップの時には消費動向が気になりました。庶民レベルで言えば毎月のお小遣いを小幅にしたり、電気製品などの高値という消費の時でも上限の金額を考慮する様になりました。この時期から経過して4月になれば丸3年、日常の消費は落着いていると感じますが、数年後の10%をこの新年に考慮したほうがいいですね。現在のところ消費税に関しては、2017年4月に10%と予定していた税制が2年半の延期になったので、2019年10月(31年10月)からという予定です。5%だった消費税を8%に改正し、数年後に10%という理由としては、最終的に5%から10%という法案だけれど、二段階で引き上げたほうが緩やかなので現在の税率、2019年には10%という予定が消費税の状況です。テレビなどでよく聞くのは日本は外国より税率が低いという点、だからという物でもないと思いますが10%と想像すれば日常の消費は小幅。税率アップまでは時間がありますが、食費など日常の生活レベルでの買い物を検討する必要がありますね。http://www.windells.co/

年末年始。夢のような時間はあっという間に終わっていく。本当にあっとすぎてびっくりする。
ついこないだから連休スタートだったよね?といいたくなるけれど。明日本当に出勤なの?まだ信じられないよ僕は。
寝なくちゃという気持ちとは裏腹に、最近のだるだるマックス生活で朝夜逆転しているではないか。
冴えわたる目。明日の朝この目でいてほしいことこの上なし。なぜ今目が覚めているのだ。それは今日の朝にさかのぼる。
何時に起きたのだ。え?朝9時。うんうん意外と普通じゃないか。え?二度寝?昼過ぎまで寝る。
それって昼過ぎまで寝てたのと同じことだよね?脳内僕が語り掛けるがもうそんなことはどうでもいいのだ。
早く寝ねば明日に支障が出るに決まっているのだ。決まっているのにこのままじゃ1時半。朝七時に起きたとして5時間半。
最低7時間以上は寝たい僕には地獄のような時間。それに加え連休明けである。笑えない。笑えないさ。ははは。
さて無理矢理にも寝るとしよう。http://www.adnbarranquilla.co/