リオオリンピック開幕前からぼくはタブレットにスマホアプリを落としてそれで現時点送達を主に見ていました。ところが民放のアプリケーションには当日の送達日程すら表示されていませんでした。
楽しいと見なし低画質なので押しなべて見ていないNHKのアプリケーションに移動して現時点送達の日程を確認してみたのですが誠にそこでは現時点送達日程がずらーっと並んでいて非常にわかりやすく表示されていました。
ですからなんで民放にはそれができないのかなとふに落ちませんでしたが、民放には現時点を自由に送達する威光がないか、それはNHKが握っていて元々日程すら知らされてないような感じに思えました。ただそれでもろにトラブルをこうむるのは観客でしょう。
なぜなら現時点送達の日程を確認する為にNHKのアプリケーションに誘導され、後民放アプリケーションへと移動しなければならなくなるからだ。
慣れてしまえばなんともないかもしれませんがフランク面倒です。ですから民放くんにもなるべくLIVE送達の期日を早めに立てるようにお願いしたいものです。
民放アプリケーションでは送達されずNHKのアプリケーションでのみ現時点配信されていたオリンピック開会式を低画質で見る状態になってしまったせいか、そんなストレスを見紛うのでした。http://werehot.biz/